歴男マイケルオズの「思い入れ歴史・人物伝」

戦国や幕末・維新を中心に古代から現代史まで、主に「人物」に視点を置きながら、歴史好きのオヤジが思いつくままに書いています

平安時代まで

「継体天皇①」古代~福井市にある雄々しき天皇像

継体天皇の像(福井市) 今回は継体天皇について書きます。当ブログ初めての古代編、かつ皇族のご紹介となります。継体天皇は約1500年前に即位され、その子の欽明天皇から続く皇統が、今上陛下にまで脈々とつながっています。 継体天皇の前の武烈天皇が…

「源頼朝②」平安時代~石橋山の合戦は本当に九死に一生を得たのか?

頼朝再起の地とされる仁右衛門島(鴨川市太海) 流罪となって伊豆で幽閉されていた源頼朝は、平家打倒を目指して挙兵します。相模に勢力を持つ三浦一族と合流するため北上した頼朝を、討伐命令を受けた大庭景親らが迎え撃ったのが、石橋山の合戦です。 この…

「源頼朝①」平安時代~池禅尼の助命嘆願は美談なのか?

熱田神宮(愛知県名古屋市) 源頼朝は、生涯で命の危機にさらされたことが2度あります。最初の危機は、平清盛と父の義朝が戦った平治の乱の時です。敗れた義朝は敗走した上に殺害され、義朝の後継者と目された頼朝も捕らえられてしまいました。 「平治物語…

「平清盛①」平安時代~神戸福原を発展に導いた男

兵庫区の橋の上にある「清盛くん」 平清盛は、平安時代末期に日本で初めての武家政権を作り上げた人物です。平治の乱に勝ったことで権力の実権を握った清盛によって、「平家にあらずんば人にあらず」とまで権勢を誇るようになりました。 清盛は、神戸市の福…